直感」タグアーカイブ

パワーストーン

クリスタルの波動で運気アップ!パワーストーンの選び方

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。
私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、
内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

心地よいものや場所には、よい波動が宿ってると言われています。
パワーストーンもそのひとつ。

カラフルでキラキラしたクリスタルの波動で、ハッピーになっちゃいましょう!

クリスタルには波動がある

波動のあるパワーストーン

波動のあるパワーストーン

物や空間には”波動が宿る”と言われています。
心地よい物や空間にはよい波動を、
気持ち悪い場所には、それなりのものを引き寄せています。

引き寄せの法則というのは、自分と同じレベルのものに出会う現象。
よいものを引き寄せたければ、自分自身が心地よくなるのが一番です。

「最近、もやもやしてネガティブな気分になる」
「気持ちも身体もスッキリしない」
「なんかいいことがない」
「もっとハッピーを引き寄せたい!」

というときは、チカラになってくれるのがパワーストーン。
地球の何万年のいう歴史の中で育まれた天然石は、神秘的な力を持っています。

パワーストーンは心のサプリメント

パワーストーンは心のサプリメント

パワーストーンごとにいろんな役割があり、
色や形も個性的なところが魅力のひとつです。

実際にクリスタルを手にとって

「気持ちが軽くなった」
「前向きな気分になれた」
「頭がクリアになった」
「落ち着いて仕事に取り組むことができた」

波動を感じている人もいます。
ストーンに頼りすぎはよくありませんが、少し落ち込んだ時に寄り添ってくれるアイテムです。

つまり、パワーストーンはサプリメントのようなもの。
体調管理でビタミン補給するように、気持ちの安定にパワーストーンを持ってみませんか。

パワーストーンの本当の選び方

パワーストーンは「感じて」選ぼう!

パワーストーンは「感じて」選ぼう!

パワーストーンはどのように選べばいいのでしょうか。

よく効果に合わせて選ぶ方法がありますが、それはオススメしません。
というもの、自分の波動にあったものを選ぶのが一番重要です。

料理にも組み合わせがあるように、ストーンも相性があります。
自分とストーンの相性を感じるには、手にとってみるのがベスト。

また「自分がピンときたもの」を直感で選ぶのもひとつです。
直感的にパワーストーンにお呼ばれすると、意外な効果を発揮してくれますよ。

「持つと落ち着く」
「ハッピーな気分になる」
「ずっと、触っていたい」
「手がビリビリとする」

など感触があれば、合っている証拠です。
その上で、必要な効能のストーンを選ぶとよいでしょう。
パワーストーンの中には、波動が強いもの弱いものがあります。

  • ストーンの中にレインボーがある
  • ツヤや輝きがあり、イキイキとしている
  • 存在感があり、どっしりとしている

など、見たときの印象はとても大切です。
花や植物の生命力を感じるように、ストーンの輝きを感じて選んでくださいね。
人気がどうか関わらず、自分にあったストーンを見つけることで運気アップできます。

パワーストーンの効果と種類

恋愛と浄化力の高いアメジスト

恋愛と浄化力の高いアメジスト

やっぱり、パワーストーンの効果は気になるところ。
ここでは代表的なパワーストーンの役割をお伝えします。

  • 恋愛運
  • 仕事運(金運)
  • 癒し
  • 人間関係
  • 厄除け
恋愛運
・インカローズ
・ローズクォーツ
・アクアマリン
・モルガナイト

仕事運(金運)
・ルチルクオーツ
・タイガーアイ
・シトリン
・ラピスラズリ
・ギオペン

癒し
・ラリマー
・スギライト
・チャロアイト
・ムーンストーン
・アメジスト

人間関係
・ペリドット
・カルセドニー
・アゲート
・ロードナイト
・アクアマリン

厄除け
・水晶
・モリオン
・モルダバイト
・翡翠
・天眼石

パワーストーンにはいろんな効能が書かれていますが、
あくまでもひとつの面にすぎません。
効果効能にとらわれすぎず、自分の気に入ったものを選んでくださいね。

パワーストーンの浄化方法

浄化に最適なセージ

浄化に最適なセージ

パワーストーンの波動は、いつまでも高いわけではなりません。
知らない間に悪い運気を取り込んで、石がヘトヘトになることも。

服を洗濯するように、定期的にパワーストーンを浄化すると、
いつまでもキラキラと輝いてくれます。

ここでは簡単な浄化方法をお伝えします。
注意したいのが、パワーストーンによって適切な浄化方法が違うということ。
水にさらすとボロボロになる石や、太陽光に弱い石もたくさんあります。
どんな浄化方法がベストか調べてから実践してください。

・セージやパロサントを焚く
・月光浴
・水にさらす
・太陽光に当てる
・さざれクリスタルの上に置く

月の光にさらす「月光浴」はどのパワーストーンにも最適です。
特に新月・満月の時は、月のエネルギーも一緒にチャージできるので、
寝る前に窓辺に置いてくだいね。

もっとキレイを知りたいならLINE公式へ

古代文明から親しまれていたパワーストーン。
自分に必要なストーンを選んで、運気をアップしましょう!

Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。
「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式QR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪
運気の流れ

なぜか上手くいかないときはサインかも!運気を見極めるヒント

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。

私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、
内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

私たちは今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

運のいい人というのは、自分の運気の流れを読み解くのが上手
どのように、そのサインを読み取っているのでしょうか。

「あれ?」と思ったときは、運が動いているのかも

運の流れを感じる

運の流れを感じる

誰にでも運気の流れがあって、周波数のように変化の節目がやってきます。
直感に優れた人であれば、自分の運気に「ピン」ときて流れを掴むのが上手です。

誰でも少しの気づきさえあれば、運気の流れに準備しやすくなりますよ。

人生の転機や流れが変わるタイミングは、何かしらのサインがあると言われています。

運気がいいと言われる人は、知ってか知らずかそのようなサインを見極めて、
ベストタイミングで行動しているのです。

よいサインも悪いサインも読みといて、チャンスを掴んだり、
リスクを回避していきましょう。

流れをつかむサインとは

サインをキャッチする

サインをキャッチする

自分の運気の流れをみるには、周りで起こっていることや、
立て続けに起こっている出来事にヒントがあります。

  • 周りでおめでたい報告が増えた
  • 似たような言葉をよく聞く
  • 物事がスイスイと進む

このようなことが続くと、GOサイン

運気が上昇しているタイミングと言えます。
いい流れにのっているなと感じたら、やってみたいことにドンドンチャレンジしましょう。

逆に

  • なぜか物事が上手くいかない
  • 赤信号ばかり引っかかる
  • 好ましくない場面によく遭遇する

こちらはSTOPのサインです

今までと違うやり方が求められているかもしれません。
とは言っても、全てがNGという訳ではありません。

自分がどう感じたか、何をヒントをもらったかという感覚が大切になるのです。

「もう少しの努力だと言われた気がする」
「今は様子を見たほうがいいのかも」

これくらいの感覚でもOK。
悪いサインだと思ったら、ネガティブにとらえず次に生かすヒントにしましょう。

運気が好転する3つのサイン

好転する3つのサイン

好転する3つのサイン

運気が変わる前のサインがあると言われています。
こちらはケースバイケースですが、環境がガラリと変わるタイミングで起こりやすいそう。

特に人生のターニングポイントはその人にとって、一大事。
それに適応できるように、自分でも知らず知らずのうちに準備していることがあるのです。

そんな人生の変わり目に起こるよくあるサインをお伝えします。

1)とても眠くなる または 体調が崩しやすくなる

  ・いつも以上に眠気に襲われて、体がだるい 
  ・どれだけ寝ても眠い
  ・生活リズムは整っているのに、体を壊しやすい

  これらは運気の変わり目のサインと言われています。
  ターニングポイント前は睡魔に襲われやすいそう。

2)周りの人間関係が変わる

 ・今までと違うジャンルの人と関わりが多くなった 
 ・関わったことのない人と会う機会が増えた

  このような機会が多くなったら、環境がガラリと変わるチャンスです。  
  私たちは周りの人に影響され、考え方や行動が変わりやすくなります。

  また逆に 

 ・今まで親しい人と疎遠になった 
 ・すれ違いでなかなか会えなくなった

 これらもサインのひとつ。 
 転機にさしかかるとズレが生じて、
 今までのようにスムーズに会うことが難しくなってきます。

 自身の心がけが原因ではないのであれば、
 焦らずにいましょう。

3)引っ越しや断捨離で環境を変えたくなる

 運気が変わる前は環境を変えたくなることもあります。

 今いる環境が窮屈に感じ、引っ越しを考えたり、 
 ものをスッキリさせたくて断捨離や大掃除を始めたくなるのも特徴です。

 また連絡帳の整理やSNSの見直しなどもそのひとつ。 
 自分に必要ないものを手放すことで、新しい運気を迎え入れる準備になります。

辛い出来事が転機になることも

逆境を乗り越えた先

逆境を乗り越えた先

辛い経験はできれば避けたいですが、それが転機となって良い方向へ向かうこともあります。

仕事、恋愛、お金での自分ではどうしようもない出来事は、自分を見つめ直すよい機会。
自分の内側を向き合うことで、今後の成長につなげることができるのです。

やまない雨はないのと同じで、
悪い運気も良い運気もどちらもずっと続くことがはありません。
自分が今、どのような流れにいるのかが大切なのです。

 もっとキレイを知りたいならLINE公式へ

流れのサインを読み解くというのは、余裕を持つことで感じるもの。
自分の流れをつかめると、感情に振りまわされず良いチャンスを掴みやすくなりますよ。

Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。
「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式QR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪
五感を研ぎ澄ます方法

五感を大切にして、気持ちを楽にしよう

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。

私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

私たちは今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

自分の感覚に素直になる。
最近そんな風に過ごしている人が増えています。

感覚といえば、五感。
日々の暮らしの中で、この五感をもう少し意識してみませんか?

五感は「私らしさ」の指標

五感は私らしい指標

五感は私らしい指標

「なぜか疲れやすい」
「この場所に行くと、気分が落ち込む」

理由はわからないけど「なんとなく」という感覚は誰にでもあると思います。
言葉にしにくいけど、そう感じる。

最近、その感覚を大切にしている人が増えています。

自分の感覚にあっているかどうかは、
これからを生きる私たちにとって、とても大切なこと。

「個の時代」と言われている今、自己表現や発信を行う上で、
自分自身を理解することはとても重要になってきます。

特に女性は男性より五感である視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚を感じやすいそう。
ちょっとした感覚を感じたら、それをヒントにより「自分らしいもの」に出会えます。

五感を味わう楽しみを知れば、

  • いい雰囲気のカフェを見つけた
  • 気持ちの良い公園を見つけた
  • 好きな音楽に出会えた
  • 肌触りの良い服を着る

など、心地よいものに出会える可能性がぐんと増えます。

そうすることで、だんだんとあなたらしい感覚を磨くことができるのです。
特に自分が気持ち良いと感じる場所や人は、あなたの波長とあっている証拠です。

「自分にあっているもの」「自分の好きなもの」を周りに増やすことで、
あなた自身どんどんハッピーなりますよね。

逆に
「最近ニオイがわかりにくい」
「音が聞こえにくい」
「味がしない」

など五感が鈍くなっているなら、身体のSOS
すぐに体を休めて、体調を整えていきましょう。

ストレスが溜まり気味の時も、五感を味わうことはとても有効です
感覚を使うことで、気持ちが切り替わりやすくなり、冷静に物事を捉えことができるのです。
普段から五感を味わう・磨くことを意識して、
周りに振り回されず自分自身を強く保って行きましょう

では五感を磨くとはどうすれば良いのでしょうか。

五感を感じるさまざまな方法

五感を研ぎ澄ます方法

五感を研ぎ澄ます方法

感覚を研ぎ澄ますために、まずは視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚それぞれ楽しむ工夫を見つけてみましょう。

視覚・・・美しいものを見る(美術館 舞台など)、自然を眺める、    
     お気に入りの絵を部屋におく、好きな色を使う、気持ちの良い場所に行く

聴覚・・・落ち着く音楽を聞く、虫や鳥の声をきく、騒音から離れる、静かな場所を確保する

味覚・・・おいしいと感じるものを選ぶ、新鮮な食材を選ぶ、旬の食材を選ぶ、
     味付けの濃すぎない素材の味を楽しむ

嗅覚・・・アロマテラピーを楽しむ、香水をつける、自然のニオイを感じる、動物に触れ合う

触覚・・・着心地の良い服を着る、清潔なシーツを使う、素材の触り心地を感じる、
     人に触れる、ぐっすり眠る、運動する

大切なのは「自分の感覚を意識する」ということ。
何かに気を取られて、自分自身の感覚に集中できないときは、一旦立ち止まることも必要です。

時にはぼーっとして感覚をオフすることも重要。
そうすることで、自分自身を内観するきっかけになるかも知れません。

もっとキレイを知りたいならLINE公式へ

自分らしく生きるというのは、「自分の感覚に素直であること」。
それにはまず、自分がどんな風に感じているか認識することが大切です。

Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。
「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式QR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪