ピーリング」タグアーカイブ

音楽のリラックス効果

音楽でストレス解消?!メロディーのチカラとは

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。
私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、
内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

音楽を聴いてリラックスしたことはないでしょうか。
今回は、改めて音楽の癒し効果をお話しします。

音楽のリラックス効果

音楽のリラックス効果

音楽のリラックス効果

「失恋した時に音楽を聴いて落ち着いた」
「しんどい時は音楽を聴きたくなる
「好きな音楽を聴くと、仕事が捗る」

など、音楽で気分をよくなった経験はありませんか?

音楽が私たちの生活に欠かせません。
特に好きな音楽がなくても、街やお店で音楽を耳にするタイミングはたくさん!
今はネットが発達し、海外ミュージックや昔の歌謡曲、
マイナージャンルまで幅広い音楽に触れることができます。

そんな音楽の効果も少しずつ解明されています。

・気持ちに共感し、感情や知覚、認知を活性化
・共感する曲を聴くことでストレス解消
・記憶をよみがえらせる
・人とつなげるコミュニケーションツール
・認知症予防
・植物の成長を助ける

音楽は脳内の多くの神経を刺激するため、交感神経の低下による不安の解消や、
ドーパミン分泌で楽しさを与えることが知られています。
近年では子供や高齢に「音楽療法」が注目され、
演奏する、リズムにのる、歌を歌うなどが感情コントロールに役立つと言われています。

音楽✖️〇〇関係性

音楽の好みは恋愛で重要

音楽の好みは恋愛で重要

音楽は恋愛でも重要です。

「音楽とモテに関する意識調査」では、
20〜30代の男女が音楽の趣味が一致しているかどうかが印象を左右するといった結果に。

特に若い世代は「音楽の趣味と相性の見極め」の相関が強く、
「趣味が違ってがっかりした」という女性は57%と多いのです。
これらは、みなさんも経験したことがあるかもしれませんね。

アップテンポ曲は体を動かしやすくする

アップテンポ曲は体を動かしやすくする

また音楽は運動能力を向上させるともいわれています。
145BPMまでのテンポ曲を選ぶと、脳の疲労サインを紛らわしてくれ、
エクササイズ効果をアップさせます。
ただ人によって最適なペースが違うので、自分が好きな曲を選びましょう。

何か作業するときも、適度なノイズが創造性を高めます
とは言っても、必要以上に大きな音は、雑音にしかならないので要注意です。
難しいことを考えるときに適度なノイズを聞くと、脳が最適な状態になりますよ。

逆に無音で作業すると能力が低下。
そんな時は「ザーザー」というホワイトノイズを選ぶと、
リラックスして勉強や睡眠の助けになってくれます。

モーツァルト効果で脳活性化

クラシックは高周波数で脳をクリアに

クラシックは高周波数で脳をクリアに

モーツァルトを聴くと「頭が良くなる」という話を聞いたことはありませんか。

モーツァルトがつくる曲が、3500~4500Hzで脳や神経に影響を与えるそう。
これらの音楽は心地いいだけでなく、身体面、精神面のバランスをとると言われています。
ただモーツァルトを聞いて「頭が良くなる」という実験結果は、残念ながら出ていません。

そのかわり、ストレス軽減や集中力増加、
頭が冴えるなど、脳をスッキリさせる効果が期待できそうです。
もちろん、モーツァルト以外のクラシック曲も高周波なので期待できますよ。

自然の音はヒーリング効果が高い

自然の音はヒーリング効果が高い

最近ではヒーリングミュージックなど1/fゆらぎを収録した音楽も出てきました。
(*1/fゆらぎとは自然の不規則な周波数)
自然の音源である、川や雨の音などは癒されると幅広い世代に人気です。

音楽のリラックス効果は全て解明されていませんが、
周波数が私たちの細胞が反応していることは間違いなさそうです。

もっとキレイを知りたいならLINE公式へ

音楽で気分を上げたり、落ち着かせたり。
普段の生活に、上手にメロディーを取り入れていきたいですね。

音楽に関するいろんな研究結果がありますが、
自分の好きな曲を取り入れるのが、一番のリラクゼーションになりそうです。

Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。
「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式QR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪
天然アロマの選び方

香りの深い癒しを体験するアロマの選び方

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。
私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、
内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

今回は感情を揺さぶる、香りの選び方をご紹介します。

香りは本能を刺激する

香りは本能を刺激する

香りは本能を刺激する

香りは脳の中でも、本能を刺激すると言われています。
また昔から香りは天国に届くと言われており、
宗教的な儀式では線香など、香りはよく使われていますね。

脳の中心には大脳辺縁系という、食欲や睡眠欲など本能行動や感情を司る部分があります。
五感の中でも嗅覚だけが、ダイレクトに大脳辺縁系につながっているのです。

なので、香りを嗅ぐと

  • 気分が落ち着いたり、ハイテンションになる
  • 料理の匂いを嗅いでお腹が空いた
  • 懐かしい香りを嗅いで思い出す
  • リラックスしてよく眠れる

といった気持ちの変化が起こるのです。

人の鼻は5,000万個の嗅神経が備わっており、1万種類を嗅ぎわけるとできると言われています。
ですので、人は思った以上に複雑な香りを楽しむことができるのです。

また研究が進んでおり、最近では香りはストレスを軽減する結果が出ています。
ストレスがコーヒー豆の香りを嗅ぐことで軽減することがわかり、
アロマのリラックス効果が期待されているのです。

異性を香りで選ぶ

異性を香りで選ぶ

さらにパートナー選びは、無意識に体臭で選んでいるとも。
その人のホルモンの香りを嗅ぎ取って、自分に一番ベストなパートナーを選ぶとは、
まさに本能のなせる技ですね。

天然の香りが深いワケ

天然の香りは深みがある

天然の香りは深みがある

さまざまな香り付き商品が出ていますが、リラックス効果が高いとされるのは
「天然の香り」と言われています。
最近は技術が発達し、化学配合で多くの香料が生まれています。
が、それ以上にやはり天然アロマや生花の香りが一番だと言えるでしょう。

自然の天然の香りが、注目されるのはなぜでしょうか。
まず一つに、天然の香り成分はすべて解明されていないところにあります。

天然アロマを成分解析すると、数%の成分不明が出てきます。
自然が作る複雑な配合が、独特で深い香りを作り出しているのです。

また自然の香りは、季節やタイミングで少しずつ変わります。
初々しいフレッシュな香り、晩年の豊かな香りなど同じ花でも香りが刻々と変わるのです。
そんな移ろいある香りを楽しめるのが、自然の深い味わい。

そんな天然の香りを楽しむアイテムとして、天然アロマや香水があります。
花や木々をぎゅっと詰め込んだ香りを楽しみましょう。

お気に入りのアロマの選び方

お気に入りの香りの選び方

お気に入りの香りの選び方

ショップに行くと、たくさんのアロマが売られています。
また芳香剤やルームスプレーなど香りを楽しむアイテムが次々と発売されますね。

その中でも香水はアロマをベースに複雑にブレンド。
またアロマはひとつひとつの植物の香りを存分に楽しむことができます。

香りの選び方は、ズバリ

自分が心地よいと感じる香りを選ぶ

香りは本能に直結しています。
ですので、その時の自分に必要な香りを「良い香り」と認識すると言われています。

同じアロマでも人によって

「この香りは強く感じる」
「このアロマは全く匂いを感じない」
「好きじゃない、嫌い」

など直感的に判断することができます。

感情を左右する香りですので、
自分が「これだ」と思った香りを選ぶのが正解だといえます。

アロマと期待できる効果

香りは本能で選ぶ、とはいえある程度、香りと期待できる効果があります。
今回は代表的なアロマをご紹介しますね。

王道のラベンダー

ラベンダーはリラックスしたい時に

ラベンダーはリラックスしたい時に

言わずと知れたアロマの代表。
リラックス効果があり、多くのアイテムに使われています。
女性的な香りですが、男性にも好まれる場合が多いでしょう。

レモンやオレンジなどの柑橘系

フレッシュさのある柑橘系

フレッシュさのある柑橘系

フレッシュなイメージがあることから、気持ちをスッキリさせたいときにオススメです。
ルームスプレーなど部屋の香りに使いやすいのが特徴です。

スギやヒノキなど木の香り

ウッド系は癒される香り

ウッド系は癒される香り

ウッド系の香りは、まるで森の中にいるような深い癒しを得られます。
アロマでよく売られているのは、ティーツリーやユーカリなど海外のものが多いですね。
スギやヒノキは、日本人に馴染みの深いので、初心者でも取り入れやすいでしょう。

ローズやパルマローザ、ゼラニウムなどフラワー系

女子力アップさせるローズ

女子力アップさせるローズ

人気のローズは華やかで甘い香りをしています。
デートや女性らしさを演出したいときに助けになってくれます。
ただし天然ローズのアロマは非常に高価なため、なかなか手に入りません。

イランイランやジャスミン、パチュリーの個性的エキゾチック系

色気のあるエキゾチック系

色気のあるエキゾチック系

よく香水に使われるイランイランは非常に甘い香りがします。
これらは非日常的な香りのため、パーティなど気分を盛り上げたいときにぴったり。
単品で使うより、ブレンドした物を使うとバランスよくなります。

ローズマリー、ペパーミントなどハーブ系

スッキリさせたい時はハーブ系

スッキリさせたい時はハーブ系

スッキリした香りで、仕事前など気合いを入れたい時に使いたい香りです。
清涼感が強いので、涼感を感じたい時にも。

フランキンセンスやミルラなど樹木系

瞑想にも使えるフランキンセンス

瞑想にも使えるフランキンセンス

木の樹脂から採取するアロマ。
甘みと深い独特な香りで、落ち着きたい時や瞑想にもおすすめです。

たくさんの香りがありますが、独自ブレンドで配合されているアロマも多くあります。
ぜひ自分だけのお気に入りを見つけて楽しんでくださいね。

もっとキレイを知りたいならLINE公式へ

香りに酔いしれそうになったことはありませんか?
それほど、香りが体に与えるインパクトは大きいのです。

Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。
「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式QR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪
スクラブ・ゴマージュ・ピーリング注意点

肌をこするスクラブNG?!ゴマージュやピーリングの注意点

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。
私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、
内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

角質ケアとして人気のスクラブ系。
ピーリングやゴマージュなど、いろんな種類が出てきていますが、使用には注意が必要です。

どういったところを気をつければ良いのでしょうか。

角質をはぎとるケアの注意点

スクラブ・ピーリングは要注意

スクラブ・ピーリングは要注意

角質や毛穴ケアとして、スクラブ洗顔、ピーリング、ゴマージュなどがありますね。
これらは違いがあるものの、角質をはぎとるという意味では同じアイテムです。

スクラブ・・・細かい粒子が角質や毛穴の汚れを取り除く
ピーリング・・・薬剤や化学成分で角質や毛穴の汚れを溶かす
ゴマージュ・・・ハーブなど天然由来成分のみで作られたスクラブ

角質除去するので、くすみ改善や肌が柔らかくなる効果が期待できます。
ですが、肌を傷つける可能性があるので、注意が必要です。

特に敏感肌や乾燥肌は使った後、肌が荒れたり赤みが出たことはないでしょうか。
肌の表皮の角質層はとても薄いヴェールでできています。
ですので、無理やり角質を剥がしてしまうと、肌が敏感になるのです。

そのほかにも角質除去ケアでおこりうるトラブルは、

  • 肌バリアの低下してトラブルが多くなる
  • 乾燥しやすくなる
  • かゆみや赤みができやすい
  • 粒子が毛穴に残るとニキビの原因に

など、さまざまあります。

どうして、角質除去ケアが肌の負担が大きいのでしょうか。

肌バリアは角質層にあり

肌は薄いヴェールでできている

肌は薄いヴェールでできている

そもそも肌が強い、弱いはどうして起こるのでしょうか。

これは皮膚表面の0.2mmの角質層か正常かどうかにあります。
角質層はターンオーバーで日々生まれ変わり、肌をすこやかにしてくれます。
また角質層の上は皮脂膜で覆われており、肌のうるおいを保ってくれているのです。

角質層が正常に働くには、保湿が重要になります。
うるおいが十分であればバリア機能が強化され、外部刺激や紫外線から守ってくれます。
また乾燥しにくい肌になっていきます。

肌バリアである角質を無理やりはがすのはNG

肌バリアである角質を無理やりはがすのはNG

逆に角質層が乾燥などで剥がれやすい時は、細菌感染や紫外線、大気汚染から守れなくなり、肌トラブルが増加します。
また水分保持能力が下がるため、敏感肌へ変わっていくのです。

角質は肌を守るために大切な部分です。
ですが、スクラブやピーリングなどで無理やり角質を剥がすと、肌バリアが保てなくなります。
また乾燥もしやすくなるので、結果肌トラブルにつながりやすくなるのです。

角質肥厚といって、ターンオーバーがうまくいかず角質がたまることがあります。
皮膚がゴワゴワして、くすんできますが、そこで焦りは禁物。

顔はホルモンの影響を受けやすく、皮膚も薄い。
ですので、角質除去を無理に行うことはオススメしません。

角質・毛穴ケアはホットタオルとクレイがおすすめ

クレイとホットタオルがおすすめ

クレイとホットタオルがおすすめ

では肌のごわつきや毛穴の黒ずみはどのようなケアがおすすめでしょうか。
オススメのスペシャルケアは2つ。

  1. ホットタオル美容法
  2. クレイでパック

ホットタオル美容法

ホットタオルは毛穴を開かせ、肌を柔らかくする効果があります。
特に洗顔前に行うと、毛穴の汚れが取れやすくなりますよ。

ホットタオルのやり方はこちらの記事から
肌の奥から美しくする!ホットタオル美容法

特に冬場の寒い時期や、皮脂が多い時にぴったりのケア法です。

クレイでパック

汚れの吸着に使いたいのはクレイパックです。
細かい粒子の天然クレイが、古い角質や毛穴の汚れを取ってくれます。

クレイは保湿も同時に行えるので、肌バリアを壊すことなく角質ケアも期待。
こちらはマッサージするのではなく、ただのせるだけ。
油分も吸着するので、メイクの落とし残りや余分な皮脂も流してくれます。

角質や毛穴が気になったときは、週に1回のスペシャルケアとして、試してみてくださいね。

もっとキレイを知りたいならLINE公式へ

角質ケアと聞くと、スクラブ洗顔やピーリング、ゴマージュといったアイテムを思い出しますよね。
ただ肌の負担が大きいのも事実。

そこまでしなくても、普段のスキンケアでうるおった肌を保つだけで十分というのが、ソンティの考え方です。
肌を育てるためにも、皮膚に優しいスキンケアを選んでいきましょう。

Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式QR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪