ひらめき」タグアーカイブ

違和感は当たってる!第六感を感じよう

違和感は当たってる!第六感を感じよう

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。
私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、
内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

「なんとなくそう感じる」
理由もなくイメージが浮かんだり、違和感を感じることはないでしょうか。
第六感は未来からのメッセージだと言われています。

なんとなくを感じる第六感

直感は「なんとなく」

直感は「なんとなく」

第六感とは、基本的に、五感以外のもので五感を超えるものを指しており]、理屈では説明しがたい、鋭くものごとの本質をつかむ心の働きのこと。
Wikipedia参照

第六感とは心の動きとされていますが、簡単に言うと

「なんとなくそう感じる」
「違和感がある」
「なんかあるような気がする」

など説明できない感覚です。
この第六感がうまく使えると、

「なんとなく思い浮かんだ場所に行ったら、リフレッシュできた」
「わからないけど違和感があるからやめておいた」
「なんとなく傘を持って行ったら、雨が降ってきた」
と言うような、リスク回避やラッキーを受けることがあります。

では第六感とはどういったものでしょう。
一般的には

  • 今までの積み重ねてきた経験
  • どこかで記憶していた体験
  • 誰かから聞いた話

など、とも言われています。また

  • 目をそらされた
  • 表情が穏やかになった
  • 貧乏揺すりされた
  • 口元が笑ってない

など、知らずのうちにノンバーバルコミュニケーションを分析している可能性も
ただ、この第六感は直感やインスピレーションとも呼ばれ、誰でも生まれつき備わっています。
自分を導いてくれる未知なる感覚とも言えるでしょう。

直感を信じる風の時代

風の時代の生き方

風の時代の生き方

第六感は五感を研ぎ澄ますと、自然と磨かれてきます。
六感が目覚めると、いわゆる直感やインスピレーションが冴えて、今までにないアイデアや解決策を思いつきやすくなるのです。

また自然の流れにのりやすく、良きタイミングで良い出会いを導くことも可能です。

  • 運のよさそうな人がいる
  • いつも直前でトラブルを回避できる
  • ピンチになったら誰かが助けてくれる

こうゆうことが多い人はうまく六感を使いこなし、運を引き寄せています。
逆に

  • いつも面倒ばかり押し付けられる
  • タイミングが悪いことだらけ
  • いつもイライラする

などネガティブな気分を味わっているのなら、六感を使いこなせてません。

直感は近未来からのメッセージ

直感は近未来からのメッセージ

六感は近未来からのメッセージとも言われ、受け取ったタイミングで理由がわからないこともしばしば。
なんとなく行動してみて、後から理由を知ることもある。そんな類のものです。

第六感が強い人は、周りから見ると興味がコロコロ変わり、
とらえどころがないように見えてしまいます。
直感で動いている故に、本人でも説明がつかなくなる。
ですがそんな理屈を考えすぎず、軽やかな行動力をするとより第六感が磨かれます。

風の時代と呼ばれる今は、この直感的な感覚がとても大切です。
理屈でなく感覚で自己表現できる人が、求められていると言えます。

第六感を鍛えるには

直感の鍛え方

直感の鍛え方

直感力はだれでも持っているチカラです。
子どもは特に、直感力が高いので柔軟な発想力と突拍子のない行動してしまいます。
大人になってもこの感覚をうまく使っていきたいですね。

第六感を研ぎ澄ますには、まずは五感から磨く必要があります。
五感を一気にあげる方法はこちらの記事から。

さらに第六感を鍛えるには、普段の自分の感覚を大切にしてみましょう。

「違和感があるからやめておく」
「なんとなくこれがいいから買ってみる」

こういった普段からの感覚を、思い切って取り入れてみる。
そこに理由をつける必要はありません。

「違和感があるけど、期限がきてるので申し込む」
「なんとなく気になるけど、予算オーバーなのでやめておく」

など行動を止めてしまうと、直感力が徐々に衰えていきます。
第六感の強敵は「考えすぎ」です。
今の状況だけでは説明できないものを、先に答えだけを受け取る感覚です。

直感を信じる

直感を信じる

それを信じれるかどうか。
インスピレーションは突然「ピン」とやってきます。
チャンスの神様は前髪に宿ると言うように、タイミングを逃せば、せっかくの直感も台無しです。

六感を鍛えると、少しずつ「自然に身をまかせる」ことが感覚的に理解できます。
この流れにのる感覚を覚えると、身も心も軽くなり自然体で過ごしやすくなるのです。

まずは普段からの「なんとなく」を無視しない。
周りの意見や環境に惑わされずジャッジする習慣を少しずつ身につけてくださいね。

もっとキレイを知りたいならLINE公式へ

なんとなくピンときてこの記事を読んだ人は、直感力が高まっている証拠です。

Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式QR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪