ハッピーになる考え方」カテゴリーアーカイブ

女性の格言

時代を生き抜いた女性たちの格言

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。
私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、
内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

今回は強く、美しく生きた女性たちの格言をご紹介します。
落ち込んだ時、自信がなくなった時、彼女たちの言葉にヒントがあるかもしれません。

落ち込んだ時によりそう名言

前向きにさせてくれる言葉

前向きにさせてくれる言葉

年をとったからこんなことはできない。
そう思ったら今すぐやったほうがいいわ。
-マーガレット・デランド(作家)

挑戦できないとき「私は年だから」や「**じゃないから」と理由をつけたくなります。
そんな弱気の言葉を一喝するような、力強い名言です。

思いやりのない言葉ひとつでつぶされてしまうなら、
それは才能じゃないわ。
-マリアン・ムーア (詩人)

心ないひとことで傷ついてしまうけど、それも跳ね返す信念が成功を導く。
周りにばかり目を向けて何もできないなら、才能じゃないとピシャリ。

道に迷ったら、心の中でささやく声に耳を傾けて。
あとは突き進むだけよ。
-ゾラ・ニール・ハーストン(黒人作家)

自分を見つめ直す大切さをとく格言です。
耳を傾けて、そして突き進む。
あとはやるしかないと覚悟を決めよと背中を押してくれます。

遊ぶって、人生をやっていくためには絶対必要よ。
-ダイナ・ショア(女優・歌手)

仕事や使命ばかりじゃなってられない!
たまには息抜きしてこそ「いいものが」できるのよって教えてくれる言葉です。

ありのままの自分をとりもどしたい。
ただそれだけ。
-ドリス・レッシング(作家)

自分らしく生きるのは、どの時代の女性も命題だったのでしょう。
自分のスタイルに迷うのは、ありのままに向かっている過程です。

美しさに迷った時の名言

美しさと女性の格言

美しさと女性の格言

若くて美しいことは、自然のいたずら。
年をとっても美しいことは芸術です。
-エレノア・ルーズベルト(米ファーストレディー)

年を重ねることと美しくいることは別物だ。
そんな言葉を発したエレノアさんは、いくつになってもお美しい!
見習いたい女性像ですね。

20歳の顔は自然の贈り物。
50歳の顔はあなたの功績。
-ココ・シャネル(ファッションデザイナー)

言わずと知れたココ・シャネルの名言。
この言葉にギクリとした方もいらっしゃるのでは。
どのように生きたか、あり方が表情に現れる。
毎日を前向きにさせてくれる言葉です。

美しさは女性の「武器」であり、
装いは「知恵」であり、
謙虚さは「エレガント」である。
-ココ・シャネル(ファッションデザイナー)

美しいとは、一概に整った顔だけではないということ。
ココ・シャネルは知恵とエレガントさも含めて女性の美しさに反映されると伝えます。

美しさとは、心の持ち方。
「私は愛される価値がある」と信じること。
-ミランダ・カー(モデル)

美しいとは心の現れである。
激しい競争に勝ち抜いたトップモデルが言うと、より一層説得力が増します。
自分に自信がなくなったときは、心のあり方を見直していきたいですね。

究極のチャレンジは独自のスタイルと魅力を確立することよ。
-マドンナ(女優・歌手)

時代を切り開いたマドンナの格言。
もしマドンナが当時のルール通りを演じていたら、話題になっていないですよね。
自分スタイルに挑戦した女性の心強い言葉です。

人生を切り開く運命の名言

人生を切り開いた女性の格言

人生を切り開いた女性の格言

あなたに影があるなら、光が当たっている証拠よ。
-レディー・ガガ(歌手)

辛い過去を告白したレディー・ガガ。
彼女が紡ぐ言葉は深いものがあります。
もし自分の中に影を見つけたら、もう一方で当たっている光に目を向けて。
そんな優しい言葉が心を救ってくれます。

弱い者ほど相手を許すことができない。
許すということは、強さの証だ。
-マハトマ・ガンジー(人権擁護者)

宗教家、政治指導者としてインド独立の父と呼ばれたガンジー。
非暴力での独立活動を行い、たくさんの苦悩を味わった中で発せられた言葉です。
実はこの言葉の前置きには「誰もがそれほど多く許すことができない」とあります。

人生のリセットは何度でもできる。
でも自分でないとできない。
-林真理子(作家)

何が起こっても、またやり直せる。
そう思わせてくれる言葉です。
でも「自分でないと」と締めくくり、自分を見失わないでとエールを送ります。

マリリンモンローの言葉

マリリンモンローの言葉

ほら、星たちを見て。
あんなに高くきらきら輝いているわ。
だけど、一つひとつがとても孤独なのね。
私たちの世界とおんなじ。
見せかけの世界なのよ。
-マリリン・モンロー(女優・歌手)

最後は、哲学的な言葉で締めくくります。
誰もが羨む美貌と名声を手に入れた女性。
そんな女性でも、ひとりひとり孤独や悩みを抱えて生きていると。

誰かが羨まく思うこともありますが、みんなそれぞれの孤独の中で生きているのです。

ただそれも宇宙から見れば、輝く星空のよう。
言い換えれば、笑ったこと、泣いたこと、許せなかったこと、嬉しかったこと。
この瞬間が全てが「輝き」だと言えるのではないでしょうか。

日常のなかに、”小さな愛しさ”を見つけれるといいですね。

もっとキレイを知りたいならLINE公式へ

誰もが悩み、苦しむ瞬間があります。
それも後から振りえるといいキッカケになってませんか?
もしくは、1年後にはすっかり忘れてませんか?

ソンティブログも開始して一年。
それまでにもいろんな思いが駆け巡りましたが、どれも素晴らしい思い出になっています。

強く生きた女性たちの名言で、気持ちを落ちつかせてくださいね。

Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。
「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式QR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪
言霊を使いこなそう

言葉にはチカラがある!言霊を使いこなそう

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。
私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、
内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

言葉に波動があるって知ってましたか?
普段なにげに使っている言葉を見直してみませんか?

言葉の波動は身体に響く

言霊のしくみ

言霊のしくみ

言霊とは、言葉の波動のこと。
発した言葉が、巡り巡ってあなたにチカラを与えるという考え方です。

古来から日本人は言霊を大切にしてきました。
神社で読み上げる祝司や聖書も言霊のひとつです。

そもそも音は波動によって鼓膜から伝えられ、脳で言葉として認識します。
そのような音の波立ちは、鼓膜だけでなく、私たちの細胞に響き渡るのです。

花にも言霊が通じる

花にも言霊が通じる

例えばお花。
片方のお花に「ありがとう」や「キレイだね」とよい言葉をかけて育てる。
もう片方に「汚い」「キライ」など悪い言葉をかけて水をあげる。
そうすると同じように育てても、美しさや寿命が変わるという結果があります。

人でも同じです。

よい言葉をかけてもらうと、気持ちよく。
悪い言葉を聞くと誰に向けた言葉でもしんどくなってしまいます。
このように普段から、言葉の波動が身体が反応しているのですね。

成功していると呼ばれる人たちは、言葉遣いにとても気を使っています。
それほどまでに言葉の持つ威力は、私たちに影響するのです。

言ったことが跳ね返ってくる

言ったことが現実になる

言ったことが現実になる

自分の言ったことが現実になる
と聞いたことがありませんか。

これは脳が、自分の発した言葉に反応しているからです。
「〇〇はできると思う」
「△△はキライだな」
「✖✖は無理じゃないか」
「〇〇は信用できるよね」

自分の言葉を一番聞いているのは、自分自身です。
日常会話でいろんな主語を使います。
でも私たちの脳は主語を認識せずに、単語をそのまま記憶するのです。

・〜〜できる          →私はできる
・〜〜キライ      →私はキライ
・〜〜無理            →私はできない
・〜〜信用できる   →私を信じる

ですので、普段からポジティブな言葉を使っていれば、自然と自己肯定感がアップします

ネガティブな言葉は自分に跳ね返る

ネガティブな言葉は自分に跳ね返る

ネガティブな言葉を使っていれば、たとえ悪口や愚痴のように
誰かへ向けた言葉でも、自分自身への言葉として脳に染み込んでしまいます
そうして、いつの間にか自信をなくしていくのです。
不思議ですよね。

どんな会話の内容であろうと、言葉の選び方は気をつけたいところ。
例えば、否定形の言葉の場合は、肯定の言葉に変えてみましょう

  • キライ→好きじゃない
  • 負けない→勝つ
  • 詐欺師のようだ→信頼しにくい
  • バカ→良い考えだとは思わない

このように、ポジティブな言葉を混ぜるように工夫すると、言葉が和らぎます。
直接的なネガティブな言葉を避けるようにすれば、言葉の雰囲気が変わりますね。

私たちは言っている間に、その気になってくるものです。
言葉を変えるだけで、考え方が変わってきます。

だからこそ、「言ったことが現実になる」と言われているのです。

「ありがとう」は最高の言葉

日々の「ありがとう」に目を向ける

日々の「ありがとう」に目を向ける

どんな場面でも「ありがとう」はよい影響を与えます。

漢字にすると「有難う」。
つまり”あることが難しい、めったにない”などの意味になります。

感謝の気持ちを持つことは、自分自身を満たしていきます。
実は私たちは「自分のためより、人のためにこそ頑張れる」生き物でもあります。

普段なにげない日常も、実は不思議な巡り合わせで成り立っていたりするもの。
ささいな出来事も「ありがとう」と思える人にこそ、運が回ってくるのです。

ちょっとうまくいかな時は、できている部分に目を向けてみて。
「ありがとう」とつぶやくと、元気になれますよ。

感謝上手な人は、幸せの達人だといえます。

もっとキレイを知りたいならLINE公式へ

言葉遣いは「言霊使い」。
素晴らしい言葉を集めて、周りに広めていってくださいね。

Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。
「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式QR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪
五感を高めるヒント

五感を高める5つのヒント

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。
私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、
内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

ソンティが推奨している「五感を大切にする」暮らし。
日常の生活で、高めていく方法をお伝えします。

五感を高めると集中力がアップする

五感はすべきことに集中できる

五感はすべきことに集中できる

「仕事に集中できない」
「やる気が起こらない」
「どうしても、スタートを切れない」

など悩んでいるのなら、五感を高めると解決できるかもしれません。
視覚・嗅覚・味覚・聴覚・触覚などの五感を高めると、

ストレスが軽減し、リラックスできる


自分らしさを感じることができる


自己肯定感が高まる


表現力がアップする


集中力が高まる

など、精神的な部分から実用的なものまで、さまざまなメリットがあります。

特に

  • お気に入りの写真や動画を眺める
  • コーヒーやアロマなど好きな香りを嗅ぐ
  • おいしいものを食べる
  • 肌触りのよいシーツを使う

など、身体がよろこぶ感覚は脳内をスッキリさせます。
その結果、生産性が上がり、仕事の効率がアップするのです。

脳がクリアになると、考え方がシンプルになり、悩みが小さくなる可能性も。
余裕」を手に入れることができるので、気持ちも楽になれるのです。

五感を一気に高める5つの方法

前回は五感を大切にする方法をご紹介しました。
五感を大切にして、気持ちを楽にしよう
今回はさらに、感覚を一気に高めるヒントをご紹介します。

1)瞑想する
2)よく寝る
3)運動習慣を持つ
4)食事はカラフルに
5)大自然の中に身を置く

1)瞑想する

瞑想で頭を空っぽにさせる

瞑想で頭を空っぽにさせる

瞑想は、私たちの脳内を整理するために必要です。
瞑想を行うことでいつも何考えている状態を、意識的にストップさせます。
インスピレーションを得るタイミングは、いつもリラックスしている時です。

能動的に頭を空っぽにすることで、創造的な時間を作ることができます。
瞑想はいろんな方法がありますが、自分に一番あっているものを選びましょう。
型にはめすぎると続かなくなるので、初めは短時間から挑戦するのがベターです。

2)よく寝る

睡眠で感覚をアップデート

睡眠で感覚をアップデート

最適な睡眠時間は個々人違いますが、十分な睡眠をとることは必要です。
疲れている身体では、感覚を読み取ることが難しくなります。

最近は新月や満月に合わせて、エネルギーの流れを感じ、眠気を感じる人が増えました。
そんな時は身体が調整している時ですので、無理せず休めましょう。
寝ている時に、頭も体もアップデートしているのです。

3)運動習慣を持つ

テレワークでも運動習慣があればOK

テレワークでも運動習慣があればOK

健康的な生活リズムは、感度を高めるために有効です。
特にコロナ自粛などで運動不足の割合が上がっています。

その結果、体のコリや体力低下、生活習慣病の増大が増えてきました。
身体と心は繋がっていますので、不健康は精神的なストレスに直結します。
ウォーキングやジョギングなど運動習慣は週2回以上持つようにしましょう。
それだけで代謝が上がり、五感も感じやすくなります。

4)食事はカラフルに

食事は楽しむことが大切

食事は楽しむことが大切

食事は五感すべてを感じる行為です。
見た目や香り、味覚や食感、会話や料理の音など、食事時間をたっぷり味わってみましょう。
普段の食事にプラスアルファして、

  • 時間をかけて料理する
  • 料理スキルをアップさせる
  • 食材をこだわる
  • 盛り付けをアレンジする
  • 器を選ぶ
  • 友人と食べる

など工夫すると、感覚が研ぎすまれていきますよ。

身体は食べたものでできているので、できれば毎食カラフルに。
いろんな食材をまんべんなく食べてくださいね。
そうすることで、ビタミン・ミネラル不足を防ぐことができます。

5)大自然の中に身を置く

自然で感覚を研ぎすまそう

自然で感覚を研ぎすまそう

自然の中に入ると、普段の生活と違う感覚を刺激します。
登山やスキーなどのスポーツを行うもよいでしょう。

木々が多い場所にいると、日常のせわしなさからシャットダウンでき、
五感に集中することができます。
そんな時はスマホやテレビなどの情報を避けて、デジタルデトックスしてくださいね。

もっとキレイを知りたいならLINE公式へ

五感を高めることで、本当に自分に必要なものを見つけやすくなります。

Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。
「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式QR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪
強運な人の共通点

愛される人は物持ちがいい?強運な人の共通点とは

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。
私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、
内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

周りに愛される人、成功する人の共通点はなんでしょうか。
さまざまな理由がありますが、あと一歩を後押しするヒントをお伝えします。

強運な人が大切にしていること

強運を引き寄せる秘訣

強運を引き寄せる秘訣

成功する人としない人。
その差は「心の持ちよう」だと言われています。

価値観や大切にしているもの。
それらが社会を通して、誰かに支援され、周りに応援されて成功するのではないでしょうか。

その差はちょっとしたこと。
例えば

共通点はモノに対する愛情の深さ

があります。
ただ物を大切にするのではなく、物に深く感謝をしているということ。

生き物でもない、おしゃべりしない「モノ」に対してどうしてこのような扱いをするのでしょうか。
今回は成功する人、幸せを導く人がしている”物への扱い方”をご紹介します。

「物には魂が宿る」日本文化

物に魂を感じる日本文化

物に魂を感じる日本文化

長年の日本文化には八百万のような神道的な考え方があります。
また仏教や禅など宗教の価値観も深く浸透していて、物にも魂が宿ると考えられてきました。

物は簡単に使い捨てするものではなく、魂が宿っている

このような考え方は日本だけでなく、アフリカや欧州にもあります。
ただ海外では特定の石や彫刻にパワーがあると信じられていますが、
モノ全てに魂があるという価値観は、日本独自だそう。

全ての物をいたわり、大切に扱う。
ものづくりの技術を受け継いでいく。

そうした文化があるからこそ、日本のものづくりが世界に評価されるのでしょう。
暮らしの中で丁寧に扱う、という価値観は今

  • スローライフ
  • ミニマリスト

と言葉を変えて、注目を浴びています。

その物の扱いをワンランクあげることが、身の回りの運気をあげるヒントになっています。

”丁寧なくらし”はヒントになる

暮らしの中にヒントがある

暮らしの中にヒントがある

物の扱い方
物の言い方
物の受け渡し

「物」という言葉が使われるように、その人の扱い方を見ることができます。
その様子を見て、私たちはその人となりの印象を決めていませんか。

周りの人でも「物持ちがいい人」は、印象が良くなりますよね。
つまり、物をどのように扱っているかは、周りへ大きく影響しています。

では物の扱い方は、どうすれば良いのでしょうか。

今見直されている「丁寧なくらし」や「スローライフ」が良いヒントになります。
これらの暮らしかたや生き方は、自分や周りを大切に取り扱うという意味が含まれています。

丁寧な暮らしのなかに、

  • 道具や物は必要最低限を選ぶ
  • お手入れや修理などをして、長く使う
  • 自分の時間に余裕を持って扱う

など、物に対する価値観もたくさん含まれています。

  • 食器の金継ぎ
  • 道具のお手入れ
  • 服などのお直し
  • 靴やカバンなどの修理
  • 器具の清掃

など、ちょっと時間がかかるけど、一手間加えるだけで物持ちが良くなる。
壊れたら捨てて、新しいものに取り替えるだけでなく、
少しずつ手入れして、直して長く使う。
そんな暮らしを憧れる人が多くなっています。

そのような生活の中に「余裕」や「優しい気持ち」が芽生えやすくなります。
そういった気持ちの余白が、運を引き寄せるのかもしれません。

物が少ない時代に、長く愛用してきた暮らしぶりは、
忙しない現代へメッセージを投げかけているようです。

もっとキレイを知りたいならLINE公式へ

お気に入りのものは大切に扱いますよね。
そんなお気に入りがたくさん増えれば、自然と優しい心持ちになりませんか?

Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。
「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式QR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪
自分を示す原体験

ヒントは原体験にある!私を示すルーツを探そう

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。
私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、
内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

皆さんは、人生を大きく変えるような「原体験」を持っているでしょうか。
子供の頃、学生時代にインパクトのあった出来事は、
自分らしさを見つけ出すヒントになるかもしれません。

原体験は人生の指針

原体験は自分のルーツとなる

原体験は自分のルーツとなる

原体験は辞書ではこのように定義されています。

人の生き方や考え方に大きな影響を与える幼少期の体験

出典:Oxford Languages

実際には幼少期だけでなく、学生や社会人になってからも体験することがあります。
さまざまなことを体験する中で、強烈な違和感や、価値観が変わった経験はないでしょうか。
自分の中でいつまでも残っているその感覚が、「原体験」となっていきます。

「自分らしく生きる」
「私らしい働き方」
「好きなことをしよう」

など個性が叫ばれる中、自分らしさを見つめ直す必要があります。
その時に原体験で感じたこと、心に書き留めたことは強い指針になるのです。

過去を振り返るとヒントがある

過去を振り返るとヒントがある

原体験を振り返ることで

考え方がシンプルになる

自分の原動力をはっきりさせることができる

人に価値観を説明しやすくなる

自分の価値が再確認できる

ことができます。

自己分析するのにも、過去の自分を振り返りますね。
その時に出てきた過去の体験のなかに、大切な出来事を思い出すかもしれません。

次に原体験の見つけ方をご紹介します。

My肩書きで原体験を探し出そう

オリジナル肩書きを作ってみよう

オリジナル肩書きを作ってみよう

例えば、今の自分に肩書きをつけるならどんなものにしますか?

  • 勤勉家
  • 聞き上手なインタビューアー
  • トマト愛好家
  • なんでも研究家

など、ちょっとクスッと笑ってしまう肩書きを作ってしまいましょう。
その時に今までの自分を振り返る必要があります。

幼少期、学生時代、社会人とその時に経験したことと、感じたことを書き留めていくのです。
特に「違和感」は大きな原動力となることも…….。

「周りはそうしていたけど、納得できなかった」
「当たり前と言われたが、違うと感じていた」
「ずっとモヤモヤして引っかかっていた」

そうした経験をしたことはないでしょうか。

「だからこう考えるようになった」
「それから**するようになった」
「こんな世の中になればいい」

という思いがあれば、それはまさしく「原体験」です。
そういった自分の物語から、あの時の経験を掘り起こしてみましょう。

自分の中に埋もれていた、思い出や感情を掘り起こす時間を作ってみてくださいね。
そうすることで、自分の価値観に気がつくことができますよ。

もっとキレイを知りたいならLINE公式へ

体験ほど説得力のあるストーリーはありません。
自分自身をシンプルにするために、時には過去を振り返ってみましょう。

Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。
「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式QR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪
プラスサイズモデル

ありのままの私を愛す!プラスサイズモデルが注目されるワケ

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。
私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、
内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

女性なら誰しも悩む「体型」。
理想の体型の価値観が、いま世界規模で変わり始めています。

ヴィクトリアズ・シークレットの時代は終わった

多様な体型でいい

多様な体型でいい

スリムな体型に長い手足。
スリムでメリハリの良い体型がよいとされていましたが、
そのカラダの形について価値観が変わってきています。

モデルショーの最高峰であった「ヴィクトリーエンジェル」。
トランスジェンダーやプラスサイズモデルの起用しないことへの発言が問題となり、中止。
ジェンダーや体型に対して、多様な価値観を示す時代になりました。

いわゆる「完璧な体型」は古き固定観念となり、
プラスサイズモデルやカーヴィ体型を起用したモデルが代頭しています。

プラスサイズモデルとは、
平均より大きな体型や身長のモデルのこと。プラスサイズや大きめの服を着用し、モデル活動などをしている。ぽっちゃりとした体型のモデル。

カーヴィーボディとは、
平均より大柄でグラマラスな体型のモデルのこと。ダイナミックで筋肉と脂肪が程よく
肉付いているボディをさす事が多い。

どんなサイズの女性も、ありのままで美しい!
そんなメッセージを提唱するように、バービー人形や下着ブランドが、
今までにないサイズを展開し注目を浴びているのです。

日本でもプラスサイズのアパレルブランドや下着ショップが続々と生まれ、
体型の多様性が広がっています。

今までと違った価値観が生まれたことは確か。
体型の批判から解放されるよう、願っているプラスサイズモデルは少なくありません。

日本ではゆりやんレトリーバーさんがシャネルをまとって雑誌を飾り、注目を浴びましたね。
ダイバーシティの考え方が広がっていく中、私たちも体型の観念を一新していきましょう。

健康美が秘訣!

自分の美しさに気づこう

自分の美しさに気づこう

ぽっちゃり体型がプラスサイズと認められるようになっても、
自堕落な生活スタイルが認められているわけではありません。

あくまでも健康的で、その上でありのままの形を受け入れる姿勢が大切なのです。

今までのダイエットのように、無理な食事制限や拒食症を起こすほどのストレスは、
これからの時代はよしとされません。
それよりも健康的な生活の上で、出来上がったカラダを認める流れです。

例えばプラスサイズモデルに特有の曲線のあるカーヴィーボディ。
ふくよかな体型を生かした、柔らかみのあるカラダの良さが見直されています。

そのためにも食事はバランスよく、無理な制限をしないようにし、
運動も適度に行う事が秘訣です。
体型の多様性といっても、決して暴飲暴食が認められるわけではないので、
この辺りは心に留めておきましょう。

体型は生まれながらにして、人によってさまざまです。
それなのに、今まではある一定の体型だけが賛美されてきました。

これからは生まれ持った体型・体質そのままを輝かせる事が、美しいとされていきます。

もっとキレイを知りたいならLINE公式へ

世界中で徐々に活躍の場を広げているプラスサイズモデルのみなさん。
日本でも多様な体型のモデルが生まれ始めています。

Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。
「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式OR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪
カラー心理学

色のチカラを身につけよう!カラー心理学でモチベーションアップ

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。
私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、
内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

色が表す深層心理って、いいヒントになります。
カラーがもつチカラを身につけて、毎日ハッピーに過ごしましょう。

印象を与える色彩心理学

色が私たちに与える影響は大きいです。
古くは古代ギリシャ・アリストテレスが色彩論が始まったそう。

近年では色はファッションだけでなく、心の治療や防犯設備にまで使われています。
そんな色がもつ効果をうまく利用して、イメージアップやモチベーションに使いたいですよね。

今回は日常で使える、代表的な色の印象効果をお伝えします。

赤:熱い 強い 元気 情熱 激しい など

情熱の赤

情熱の赤

赤は食欲を増進させることから、飲食店(特に中華料理)によく使われています。
またビジネスでの正念場に赤を身につけて、モチベーションをあげる人もいますね。
赤は男女ともに魅力的に見せる色として知られています。

「赤いドレス」「赤リップ」というワードだけで、色気を感じますね。
このように赤は、燃え上がる炎のようなイメージを与えます。

青:冷静 冷たい 悲しい 集中力 落ち着き 誠実 など

冷静なブルー

冷静なブルー

青は落ち着いた冷静なイメージを与えることができます。
また青い部屋にいるだけで、時間の流れが遅く感じるとも言われています。

集中したい時、相手を落ち着かせたいとい、自分自身も静かにしたい時は
青のパワーを借りるといいでしょう。
青はもともと海や空など広大な自然のイメージがあるため、
平和的な誠実さも訴えることができます。

しかし青は食欲を減退させるので、飲食店などには向きません。

オレンジ:明るい 朗らか 楽しい 暖かい 希望 など

明るいオレンジ

明るいオレンジ

陽気で楽しげなイメージをもつオレンジは、可愛らしさを演出するのにも使えます。
親しみやすい、コミュニケーションしやすいなど人間関係を構築する場でも使える色です。
赤と同様、やる気を起こさせる色ですのでモチベーションをあげたい時にも効果的

社交性をあげたい時に使ってみてはいかがでしょうか。

緑:リラックス 信頼 疲労回復 若さ 自然 健康 など

癒しのグリーン

癒しのグリーン

木々の青々としたイメージから、安らぎや若々しいイメージを与えます。
癒しや健康など、調和的なイメージを持つことから、
医療や衛生に関わる企業や、リラクゼーション系のお店によく使われます。

また新鮮さのイメージを持つことから、若々しいフレッシュな印象にもなりますね。
黄緑のような明るい緑を使うと、心とカラダの緊張をほぐしてくれそうです。

黄色:元気 喜び 未来 輝き 危険 注意 夢など

喜びのイエロー

喜びのイエロー

喜びを表すような未来的なイメージと、危険を知らせる注意のイメージを持つ黄色。
ポジティブに身につけると、明るく頼もしいイメージになります。

それと同時に、イエローカードや黄色信号など注意を促す色であることから、
目立つ色であることは間違いありません。

人の注意を引く色ですので、注目を集めたい時や目立ちたい場面で身につけると良いですね。
よくお笑い芸人さんで黄色を身につけるのは、このような理由からでしょう。

紫:高級 ミステリアス 大人っぽい 嫉妬 不安 セクシー 孤独 など

ミステリアスな紫

ミステリアスな紫

よいイメージと悪いイメージを紙一重に合わせもつカラーです。
神秘的で妖美なイメージにもなれば、怪しげで不安定な印象にもなり、使い方にも注意したいところ。
とはいえ、赤と青の中間の色であることから、ファンションにも使いやすい色です。

最近ではアメリカ大統領の式典で、紫の服が多用されたそう。
これはアメリカ二大政党の赤と青の中間色である紫を着用することで、
政党を超えた協力をしよう!というメッセージだと言われています。

紫が気になるときは、スピリチュアリティが高まっている時とも言われ、
自己内観にも向いています。

ピンク:かわいい 幸せ 春 甘い 女性らしい 優しい

可愛い代名詞のピンク

可愛い代名詞のピンク

女性的なやわらかいイメージを持つ色ですが、
最近では男性のファンションにも使われています。

恋愛をイメージすることから、幸せや春も連想しますね。
部屋をピンクのグッズを置くと、恋愛運が上がると言われているほど、
女性らしさを強調するカラーです。

また「人の怒りを和らげる色」とも言われています。
アメリカの収容施設の部屋をピンクにしたところ、
トラブルが減りみなおとなしくなったという研究結果もあります。

相手の感情を抑えたい時に使うといいでしょう。

白:神聖 空白 清らか ピュア 信頼 清潔

神聖さをまとう白

神聖さをまとう白

神社や教会、結婚式など祭事に使用されることから、神聖で清らかなイメージを持ちます。
また白衣など衛生的な場面でも着用されるので、清潔できっちりとした印象を与えるでしょう。

緊張感を高め、気持ちをすっきりとさせてくれることから、
スタート時に身につけるとよいとされています。
信頼を高めてくれる色でもあるので、職場でも使いやすい色になります。

ケジメをつけたい時に、身につけるといいですね。

黒:重い 重厚 孤独 恐怖 孤独 シック 高級感 闇

シックな黒

シックな黒

モダンなイメージを与えるのと同時に、ネガティブな感情を表す色でもあります。
ファッションではスマートで高級感のある場面で多用され、男性的な印象になります。

白=結婚式、出産など始まりとは逆に、
黒=葬式、卒業式など終わりの意味をもつことが多いですね。

権力や権威などの強さを表す色でもあるので、
相手に強い印象を与えたい時に身につけるとよいでしょう。
気持ちを引き締めたい時にも使える色です。

グレー:おしゃれ 大人っぽい 不安 迷い 控えめ 曖昧 上品

センスがあるグレー

センスがあるグレー

白と黒の中間色であることから、協調性を表す色です。
ファンションでは洗練された、親しみやすい印象になることから仕事場でもよく使われます。

控えめで物腰のやわらかさを連想させる一方で、
用心深く優柔不断というマイナスな意味合いを持ちます。

スマートで大人っぽいイメージを与えたい時に、着用するといいでしょう。

いろんなパワーをもつカラー。
なりたい自分になる時、色のもつ力を借りたいとき。
様々な場面で使うことができますね。

「最近、この色ばかり選んでしまう」
「この色が好き」

というのも、色がもつ意味のサイン。
赤やオレンジを選ぶときは、仕事もプライベートもバリバリやる気モード。
逆に青やネイビー、グレーを選びたいときは、集中したり落ち着きたい時かもしれませんね。

色心理学をうまく使って、
ファッションや生活に楽しんじゃいましょう。

もっとキレイを知りたいならLINE公式へ

色がもつパワーを知ることで、自分が今どんな気持ちなのか確認することができますね。
また勝負所で色を使って、願かけができるといいですね。

ぜひカラーを楽しんでいきましょう。

Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式OR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪
やるべきこととタイミング

今の自分がやるべきことは?バイオリズムでよむ勝負どき

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。
私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、
内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

今日はバイオリズムの話をしたいと思います。
誰にでも運気のいい時や悪い時がありますが、これって季節に例えるとわかりやすいんです。

運気が悪い時だからと言って悲観する人がいますが、それはもったいない話。
どの季節でも最適な過ごし方があるように、
その人にとってタイミング=バイオリズムがあります。

今のバイオリズムはどんな感じでしょうか。

バイオリズムの春夏秋冬

周期は季節で考えるとわかりやすい

周期は季節で考えるとわかりやすい

世界最古の占いに「易経」があり、
中国の思想家・孔子や徳川家康が活用したと言われています。

孔子は「行動すべき時、してはいけない時。そのタイミングを間違ったものに繁栄はない」といい、物事のタイミングを大切にしていました。

占いなどでよく使われる「バイオリズム」のことですが、
人生のその人それぞれのタイミングを教えてくれます。

易経では周期を「よい運気」「わるい運気」と分けるのではなく、
季節にたとえて「春夏秋冬」で考えられています。

春のタイミングは新しいことが始めやすい時期。
夏は活動的に行動し、試行錯誤する時。
秋は今までの活動が実ること、また次の方向性を見極めるタイミングでもあります。

そして、冬は次のステージの準備。
耐えて忍ぶイメージがありますが、じっくりと自分と向き合う時期。
淡々と新しい自分への支度をすることが大切です。

また周期である春夏秋冬を、このように読み解く人もいます。

春=因
夏=念
秋=果
冬=報

「因縁果報(いんねんかほう)」は”変化しながらめぐる”という意味を持ち、
こちらも同じように春の土台づくり、夏の育成、秋の収穫、冬の備えを説いています。

タイミングは人それぞれ

タイミングは人それぞれ

そんな中で冬は停滞期のようなイメージで、周りと比べて落ち込んだり、悲観的になりやすいのではないでしょうか。
しかし、それはタイミングの問題。

個々のペースが違うので、春タイミングの人もいれば、夏・秋とそれぞれの巡り合わせが違います。
たとえ冬の季節になっても焦らずに、今までの振り返りと今後の方向性を見極めて、水面下で準備をしていくことが大切なのです。

バイオリズムを知るには?

自分のリズムを知る

自分のリズムを知る

自分のタイミング=バイオリズムを知るにはどのようにすればよいでしょうか。
易経などで占うこともひとつですが、自分で自分のタイミングを感じ取ることができます。

「最近、あまり人に会いたくないな」
「SNSやテレビが疲れてきた」
「今までの自分を見つめ直してみたい」

こんな感情が湧いてきたら、冬のタイミング。
内観し、新しい自分へ向かうために準備をしていきましょう。

スタートのタイミングを感じよう

スタートのタイミングを感じよう

逆に
「最近新しい人と知り合いになった」
「新しいことを初めてみたくなった」
「今までやったことのない分野に挑戦する機会が増えた」

のなら、春のタイミング。
どんどん新しい世界に飛び込んで、吸収していきましょう。

「やりたいことが見つかった」
「今この分野で頑張ってみたい」
「新しいプロジェクトを立ち上げる」

そんな時は活発的な夏のタイミングです。
こんな時は積極的にどんどん挑戦していきましょう。

「今までのことの結果が現れてきた」
「次のステージを考えていきたい」
「ひとつの区切りのようなイベントになりそう」

そう感じるのであれば、収穫の秋のタイミングですね。
結果を存分に出しつつ、次の時期を見据えていく時期でもあります。

こんな風に、自分の内側や周りが今のバイオリズムを教えてくれます。
それをキャッチするのに、やはり自分の感性や客観性が大切です。

自分の流れを受け取れるように、一人になれる時間を持つこと、
心の余裕を持つことがポイントです。

もっとキレイを知りたいならLINE公式へ

運気というと、よい・わるいで考えがちですが、季節に例えるとわかりやすいですよね。
どの季節も良さがあるように、どのバイオリズムでもやるべき事や適切な方法があります。

それを見極めて、長い目線で自分の方向性に向かっていきましょう。
Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式QR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪
孔子の思いやりから解く、大切なこと

もう周りに振り回されない!私らしくいる秘訣とは

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。

私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

中国の哲学者・孔子は人生で一番大切なことを聞かれたとき、こう答えました。

「それは『恕(じょ)』かな」

恕とは「思いやり」のことです。
この「思いやりは」私たちが認識しているものと、少し違う意味を持っています。

中国の哲学者が教えた「思いやり」

「思いやり」とは自分を愛すること

「思いやり」とは自分を愛すること

自分らしく生きるために大切なこと。
それは2500年以上前に、中国の思想家・孔子がヒントを与えてくれています。

孔子が、人生で何よりも大切だという「思いやり」

この言葉を辞書で調べると

1 他人の身の上や心情に心を配ること。また、その気持ち。同情。2 想像。推察。3 思慮。分別。 出典goo辞書

と書かれており、「他人をおもんばかる気持ち」と読み取れます。
しかし、孔子が本当に伝えたい「思いやり」は他人に向けてではありません。

「自分自身に向けた思いやり」が一番大切だというのです。

もし
「自分なんて」
「私は力不足だ」
「私はまだまだだ」
そうゆう気持ちがあるならば、

孔子は
「自分に対して自分を見限るという行為」といい、
よくない考えだとしています。

その代わり
自己肯定感を高める考え方をしなさい」
と言うのです。

自己肯定感とは
「自分はすごい」「自分はできる」と思い込むことではなく

  • 誰かの役に立っている
  • 誰かに愛されている
  • 自分を大事に思ってくれていると感じる
  • 自分を必要としてくれていると感じる

このような考え方です。

そして
「この思いやりを自分自身にかけて、初めて他人にかけることができる」
と言ったそう。

とても深い言葉ですね。

他人より、まずは自分を愛せ。
何年経っても人生で大切なことは変わりませんね。

自己肯定感が低いと、周りに振り回されがち

他人に振り回される人

他人に振り回される人

ではどうして孔子は「自己肯定感を高めなさい」と言ったのでしょうか。
自己肯定感が低いと、このようなことが起こりやすくなります。

なんでも否定しがち 
 失敗をイメージしやすく心配性になる

他人に依存する 
 主体性がなくなり、自分で決めることが苦手になります

誰かの役に立つ意識が持ちにくい 
 自分は役に立たないと考えてしまうため、
    他人や社会のためにという気持ちが起こりにくくなります

自己成長がしづらくなる 
   コンプレックスが強いと挑戦しにくくなり、成長する機会を逃しがちになります

人目を気にしすぎる 
  周りにどう思われているか極端に考えてしまい、身動きが取りにくくなります

つまり自分軸ではなく、他人軸で感情や周りに振り回されることが多くなります。
自分らしく生きたいと思うのに、「周りやあの人が……」と言っていても仕方がありません。

自分の気持ちを強くするために、自己肯定感を高めるのは必要です。

自分軸を強くするヒントとは

自分軸を強くしよう

自分軸を強くしよう

自己肯定感を高める方法を、孔子の言葉をヒントを
もう少し具体的にお伝えしますね。

孔子の伝える思いやりは、自分自身に対して

・誰かの役に立っている
・誰かに愛されている
・自分を大事に思ってくれる人と感じる
・自分を必要としてくれると感じる

ということ。

このように感じるには、次のことをするとやりやすくなります。

1)今の自分を認める

 自分の欠点だともうことも、「これでいいんだ」と受け入れてみる 
 それだけで気持ちが楽になってきます。

2)環境を整える

 環境を変えて気持ちをリフレッシュしたり、
  気持ちの良い場所で心を落ち着かせてみましょう

3)失敗は否定せずに次のヒントにする

 誰でも失敗はするもの 
  その経験を否定したりせず、次に活かすための経験ととらえてみましょう

4)好きなこと、ハッピーだったことを書き出す

 好きなこと、良い思い出を書き出すと、自分の強みや個性を発見するヒントになります   
  同時にいろんな人と関わって生きてきたことに、気がつくこともできます

5)他人と比べない

 周りと比べると、できないことに苦しむことになります  
  自分と他人は別物です
  自分と比べるのは「過去の自分」だけと割り切りましょう

自己肯定感は「ありのままの自分を受け入れる力」です。
自分は周りに受け入れられていると感じることで、強い自分軸を作ることができるのです。

まとめ

自分を大切にすることで、周りも社会も幸せにする。
孔子はこのようなことを、説いていたのかもしれませんね。

Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。
「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式QR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪
五感を研ぎ澄ます方法

五感を大切にして、気持ちを楽にしよう

LINEで送る
Pocket

こんにちは、ソンティコスメティックです。

私たちはスキンケア会社として、女性の美容をお肌だけではなく、内面や心からもアプローチをしたカウンセリングサロンをしています。

私たちは今まで7万人以上の女性をカウンセリングしてきました。
その中で大切だと思ったことを、このブログで発信していきたいと思います。

自分の感覚に素直になる。
最近そんな風に過ごしている人が増えています。

感覚といえば、五感。
日々の暮らしの中で、この五感をもう少し意識してみませんか?

五感は「私らしさ」の指標

五感は私らしい指標

五感は私らしい指標

「なぜか疲れやすい」
「この場所に行くと、気分が落ち込む」

理由はわからないけど「なんとなく」という感覚は誰にでもあると思います。
言葉にしにくいけど、そう感じる。

最近、その感覚を大切にしている人が増えています。

自分の感覚にあっているかどうかは、
これからを生きる私たちにとって、とても大切なこと。

「個の時代」と言われている今、自己表現や発信を行う上で、
自分自身を理解することはとても重要になってきます。

特に女性は男性より五感である視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚を感じやすいそう。
ちょっとした感覚を感じたら、それをヒントにより「自分らしいもの」に出会えます。

五感を味わう楽しみを知れば、

  • いい雰囲気のカフェを見つけた
  • 気持ちの良い公園を見つけた
  • 好きな音楽に出会えた
  • 肌触りの良い服を着る

など、心地よいものに出会える可能性がぐんと増えます。

そうすることで、だんだんとあなたらしい感覚を磨くことができるのです。
特に自分が気持ち良いと感じる場所や人は、あなたの波長とあっている証拠です。

「自分にあっているもの」「自分の好きなもの」を周りに増やすことで、
あなた自身どんどんハッピーなりますよね。

逆に
「最近ニオイがわかりにくい」
「音が聞こえにくい」
「味がしない」

など五感が鈍くなっているなら、身体のSOS
すぐに体を休めて、体調を整えていきましょう。

ストレスが溜まり気味の時も、五感を味わうことはとても有効です
感覚を使うことで、気持ちが切り替わりやすくなり、冷静に物事を捉えことができるのです。
普段から五感を味わう・磨くことを意識して、
周りに振り回されず自分自身を強く保って行きましょう

では五感を磨くとはどうすれば良いのでしょうか。

五感を感じるさまざまな方法

五感を研ぎ澄ます方法

五感を研ぎ澄ます方法

感覚を研ぎ澄ますために、まずは視覚、聴覚、味覚、嗅覚、触覚それぞれ楽しむ工夫を見つけてみましょう。

視覚・・・美しいものを見る(美術館 舞台など)、自然を眺める、    
     お気に入りの絵を部屋におく、好きな色を使う、気持ちの良い場所に行く

聴覚・・・落ち着く音楽を聞く、虫や鳥の声をきく、騒音から離れる、静かな場所を確保する

味覚・・・おいしいと感じるものを選ぶ、新鮮な食材を選ぶ、旬の食材を選ぶ、
     味付けの濃すぎない素材の味を楽しむ

嗅覚・・・アロマテラピーを楽しむ、香水をつける、自然のニオイを感じる、動物に触れ合う

触覚・・・着心地の良い服を着る、清潔なシーツを使う、素材の触り心地を感じる、
     人に触れる、ぐっすり眠る、運動する

大切なのは「自分の感覚を意識する」ということ。
何かに気を取られて、自分自身の感覚に集中できないときは、一旦立ち止まることも必要です。

時にはぼーっとして感覚をオフすることも重要。
そうすることで、自分自身を内観するきっかけになるかも知れません。

もっとキレイを知りたいならLINE公式へ

自分らしく生きるというのは、「自分の感覚に素直であること」。
それにはまず、自分がどんな風に感じているか認識することが大切です。

Santéでは、身体と心の健康に注目した、美容カウンセリングサロンを実施しています。
「少しだけ相談したい」「肌を育てる美容が気になる」という方はLINE@の登録してくださいね。

ソンティLINE公式OR

ソンティLINE公式QR

LINEで送る
Pocket

こちらの関連記事もオススメ♪